記事の詳細

ホームページを開設するにはサーバーが絶対に必要です。基本的にサーバーはそのようなサービスを行っている業者のサーバーサービスを利用します。まれに自宅にサーバーを構築して自前でサーバーを用意する場合もありますが、セキュリティのことを考えても業者のサーバーサービスを利用することをオススメいたします。

さて、サーバーには有料のサービスと無料のサーバーサービスが存在をします。

ここでは無料でホームページが開設できる無料ホームページサーバサービスについて解説をします。

無料ホームページサービスとは

業者やプロバイダーがホームページの公開スペースを無料で貸出を行っています。無料サービスですが、あなたのパソコン上で制作をしたホームページをアップロードすることによりホームページを公開できます。

サービスの中にはアップロードする公開スペースの他にもアクセス解析、カウンター、メールフォームなどホームページの付帯サービスも合わせて利用できるところもあります。

プロバイダーの中には商用利用できるサービスもあります。もちろんアフィリエイトホームページなども十分利用ができるサービスになっています。

無料サービスのメリット

月額料金などのお金が必要ないことが最大のメリットです。

またサービスによっては簡単にホームページを公開できるツールや機能があったりします。

無料サービスのデメリット

無料ですので、有料サーバーと比べデメリットはけっこうあります。

広告が表示される

あなたが無料ホームページサービスで公開をする場合、そのホームページの中に広告が表示される場合があります。業者はこの広告により無料サービスを提供できるのです。

また登録する際のメールアドレスに広告メールが届き、そのメールを受診する義務が発生するような場合もあります。

いずれにしても無料でサービスするためにはどこかで収益を発生させる必要あります。そのためこのような広告が関連してくることを受け入れる必要があります。

容量が小さい

容量は絶対的に小さいです。まれにギガバイトクラスの容量を提供している場合もありますが、大体は数十メガバイトからとなっています。

そのため、画像やビデオなどの大容量が必要なコンテンツは自ずと制限されます。

ファイル容量や転送容量が制限される場合もありますので、人気コンテンツは難しくなります。

利用できる機能やスペックが少ない

データーベースやCGIなど利用できる機能が少ない場合がほとんどです。自分でブログやCMSを使って構築することもできない場合がほとんどです。

商用利用が制限されている

ビジネスや商用利用ができない場合もあります。また自分の商品の宣伝やアフィリエイト禁止などの制限も確認する必要があります。

個人の日記やホームページ利用に限定されているサービスがあること確認をしておきましょう。

アカウントの削除

上記の制限に違反をしたりすると、連絡や警告なしにアカウントが削除される恐れがあります。アカウント削除に関しては利用規約にきちんと記述されていますので、かならず注意事項、禁止事項は守りましょう。

削除された場合、アップされているデーターは絶対に戻りませんので、無料サービス利用の場合バックアップは必須です。

独自ドメインが使えない

無料サービスのほとんどが、独自ドメインを使えない場合がほとんどです。大体がそのサービスのサブドメインやフォルダ分けされたURLとなります。

当たり前ですが、サービスが廃止されると、これまで築いきた検索エンジン対策や、アクセスはすべてなくなります。

無料ホームページサービス一覧

以下に無料ホームページサービスをいくつかあげてみます。

こちらは運営歴も長く、またユーザー数も多いので使って安心な無料ホームページサービスとなっています。

FC2WEB(FC2ホームページ)

FC2WEB

「FC2ホームページ」はFC2が運営するサービスです。無料としては大容量の1GBあります。

無料のCGIやアクセス解析などが用意されていることもとても便利です。

プロバイダ FC2WEB(FC2ホームページ)
広告表示 無し
商用利用 OK
容量 1GB
FTP OK
独自ドメイン OK
サブドメイン OK
CGI NG
データーベース NG
URL http://〇〇〇.web.fc2.com

SITEMIX(サイトミックス)

SITEMIX(サイトミックス)

無料ホームページサービスSITEMIX(サイトミックス)はこれまた大容量の1.5GBが提供されます。

ホームページサービスだけではなくブログサービスまでついています。1アカウントで複数サイトが運用可能という有料サービスにも負けない内容です。

独自ドメインに対応していることも非常にうれしいところです。

プロバイダ SITEMIX(サイトミックス)
広告表示 有り
商用利用 OK
容量 1.5GB
FTP OK
独自ドメイン OK
サブドメイン OK
CGI OK
データーベース NG
URL http://〇〇〇.sitemix.jp

忍者ホームページ

忍者ホームページ

日本一シンプルで使いやすい無料レンタルサーバーの忍者ホームページです。

容量は必要十分な500MB。無料サーバーなのに独自ドメインの使用OKでうす。

FTPは通信が暗号化されているFTPSを使用しているのでとても安心です。また1アカウントで最大10個のホームページが運用できます。

プロバイダ 忍者ホームページ
広告表示 有り
商用利用 OK
容量 500MB
FTP OK
独自ドメイン OK
サブドメイン OK
CGI NG
データーベース NG
URL http://〇〇〇.sitemix.jp

上記あげた3つの無料サービスもすべて有料プラン、オプションが用意視されています。

有料にすることによりデーターベースが使えたり、容量が大きくなったりします。

あなたのホームページが練習や簡単なサイト、数ページの会社案内なら上記の無料サービスでもいいでしょう。

また広告表示がされる場合がほとんどです。

もし、ある程度の規模、そしてアクセス数を見込み、ビジネスとして行う場合は有料レンタルサーバーをおすすめします。有料と言っても月1,000円以下のサーバーが多数あります。

500円程度でも通常使う分には全く問題ありません。有料のサーバーに関しては後ほど解説をしていきます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る