記事の詳細

先日ワードプレスを利用したサイトを立ち上げました。このサイト、コメントをオープンにしているサイトです。

ほどなくしてサイトが検索エンジンにキャッシュされると・・・あっという間にコメントスパムの襲来です。すごいです。

ホントにあっという間にコメントスパムで埋まりました。あけましておめでとうの今日もこんな感じで正月一番からコメントスパムが来ています。

Akismetは広告サイトやビジネスサイトは有料

Akismet

ワードプレスにはデフォルトで導入済みの「Akismet」というプラグインがありますが、こちらは基本的に「収益のあるサイト」は有料になっています。

「For commercial, business, and professional sites」は月額5ドルとなっています。個人サイトや広告サイトでなけれ「パーソナル」として無料で使えるようです。

今回の私のサイトは広告サイトであり、アフィリエイトサイトですのでれっきとした広告バリバリサイトです。なので、「Akismet」は見送りしました。

Throws SPAM Awayプラグイン

基本的にこの手のスパムは海外からのコメントスパムがほとんどです。なので海外からのコメントスパムを無視したいということで「Throws SPAM Away」を利用してみたいと思います。

Throws SPAM Away を使えば、「海外からのコメントスパム投稿」や「日本語の文字列が含まれないコメント投稿」を自動的に適用をしません。

Throws SPAM Awayプラグイン

  • WPダッシュボード→プラグイン→新規追加→「Throws SPAM Away」を検索
  • 「今すぐインストール」をクリック→OKをクリック

プラグインを有効化

  • プラグインを有効化をクリック

設定

有効にするとダッシュボード左メニューに「Throws SPAM Away」が表示されます。

設定画面を開くと基本設定済みになっています。

まずはこのプラグインでスパム状況を監視してみます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る