記事の詳細

先日、ブログのセミナーをやりました。

セミナーを受講していただいた方々ありがとうございます。

今後も定期的にやろうかと考えております。

さて、今回は「ブログを作ろう」ということで、基本的にはワードプレスを使い、(雑多系)のブログを制作しましょうという内容です。

受講生の皆さんは、自身でワードプレスをレンタルサーバーのワンクリックインストールを利用して、設置できるというスキルはありました。

気が付いたことをいくつかピックアップしてみます。

自身のパソコンが扱いなれていない

今回5名の受講者さんで、弊社のパソコンを借りたのはお一人でした。他の方4人は自身のパソコンを持参しました。

最初、事前準備時に設備されたWifiにつなげるのですが、そのあたりからあたふたしている方が多数です。

デスクトップがぐちゃぐちゃ

以前使ったファイル、必要のないプログラムなどデスクトップが滅茶苦茶の方もいました。デスクトップはいつもきれいにしておきましょう。

荒れてきたら、日付フォルダでも作り、一旦どこかに全部移し、半年くらい触らなければ消去というのもいいでしょう。

パソコンが遅い

3年たったらパソコンはかなり遅いものになっているはずです。

その期間で、一回もリカバリーしていない場合、相当遅くなっている可能性が高いでしょう。

私は同じPCを2年使うことはないです。

遅いパソコンは、百害あって一利なし。

左手小指は「Ctrl」キーがいいよ

作業をしているときに、とても気になっていたのですが、左手遊んでいるのです。みんな。

作業をしているときに、キータッチしているとき、操作をしているとき、ショートカットキーは非常に便利です。

  • Ctrl+A:表示されてる文字やファイルやフォルダすべて選択
  • Ctrl+C:コピーする
  • Ctrl+D:現在開いているウィンドウページのお気に入り追加
  • Ctrl+F:ファイル内の文字検索ウィンドウを開く
  • Ctrl+N:ファイルの新規作成
  • Ctrl+P:プリンター
  • Ctrl+R:リロード
  • Ctrl+S:上書き保存
  • Ctrl+V:ペースト
  • Ctrl+W:ウィンドウを閉じる
  • Ctrl+X:カット
  • Ctrl+Z:アンドゥ

特にF、S、V、X、Zあたりは無意識にできるようにするとよいでしょう。

先読みができない

言われたことをやるのは、当然ですが、いまやっている作業はいったい何をやっているのかを理解しながらやると効率はいいです。

どうしてもセミナーとなると、講師の言うとおりにやります。(当たり前ですが)

しかし、やっていることを考えながら行えば、ある程度先読みして、次はこうするのでは・・・?と考えながらやるとよいでしょう。


セミナーですから、わからないことや、目的を達成することはとても大切です。

しかし、せっかくのお金と時間を使いセミナーに来ているのですから、ぜひ事前の準備をしっかりするとよいでしょう。

大切な時間を・・・Wifiつなぐのに戸惑ったり、パソコンが固まってトラブったり、操作が遅くて進まなかったりするのは、とてももったいないと思います。

基本的な技術は、自身でスキルを上げることができます。

参考にしてみてください。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る